2007年05月17日

目を見開けば気づくはず


ヒトラー 〜最期の12日間〜 原題:DER UNTERGANG
製作2004年 ドイツ・イタリア 
監督:オリバー・ヒルシュビーゲル
原作:ヨアヒム・フェスト トラウドゥル・ユンゲ
脚本:ベルント・アイヒンガー
出演:ブルーノ・ガンツ、アレクサンドラ・マリア・ラーラ


歴史の事はよく知らないけれど、歴史モノの映画を
観るのは割とスキです。
ブルーノ・ガンツ、本物のヒトラーみたいでした。
・・・・・本物を知らないけれど。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 23:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡い初恋


小さな恋のメロディ 原題:MELODY
製作1971年 イギリス 監督:ワリス・フセイン
脚本:アラン・パーカー
出演:マーク・レスター、ジャック・ワイルド、トレイシー・ハイド


ビージーズの音楽が爽やかで映画にとってもマッチしてました。
昔はビージーズやサイモン&ガーファンクル聴いてると
不良!って言われてたんですよね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリム童話だけに残酷です


ビョークの『ネズの木』〜グリム童話より
原題:THE JUNIPER TREE
製作1986年 アイスランド 監督:ニーツチュカ・キーン
脚本:ニーツチュカ・キーン
出演:ビョーク


ビョークの事も『ネズの木』のお話も実は良く知らないのですが
とりあえず観てみました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つめこみすぎ。


耳に残るは君の歌声 原題:THE MAN WHO CRIED
製作2000年 イギリス・フランス 監督:サリー・ポッター
脚本:サリー・ポッター
出演:クリスティーナ・リッチ、ケイト・ブランシェット
ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ


私は小さい頃、クリスティーナ・リッチに「おでこと目」だけが
似ていると言われた事があります。
『アダムスファミリー』の頃です。
今はムチムチボディが似てるかな?
・・・・・・ごめんなさい、嘘つきました。
私のほうが何倍も太ってます。(泣き笑い)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己愛の極み!?


趣味の問題 原題:UNE AFFAIRE DE GOUT
製作2000年 フランス 監督:ベルナール・ラップ
原作:フィリップ・バラン
脚本:ベルナール・ラップ、ジル・トーラン
出演:ジャン=ピエール・ロリ、ベルナール・ジロドー


恋人にするなら、自分と同じ趣味のヒトがいいか、
違う趣味のヒトがいいか・・・・・。
私は違う趣味のヒトがいいかなぁ。
子供をダンナに預けて1人で映画を観に行くのでした。
共通の話題がないってのは、少し寂しいんですけどね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 10:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。