2007年03月07日

ラブコメ度、さらに倍


ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地争覇
原題:獅子王争覇 製作1992年 香港
監督:ツイ・ハーク 
脚本:ツイ・ハーク、カーボン・チョン
出演:リー・リンチェイ、ロザマンド・クワン、マク・シウチン


ちょっと紹介に間があいてしまいましたが
シリーズ3作目です。この後もシリーズは続きますが
残念ながらジェット・リーは降板となります。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 22:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

絶対!行きたい映画!!

子育て中なので、なかなか映画館に行く暇がないのだけど
観たい映画も時々紹介していこうかな〜と思います。
映画専門チャンネルって映画の宣伝番組もやってるから
ついつい、行きたい映画が増えてしまうのであった・・・。

今は観たいものがたくさんあるんだけど、
まずはコレ、ホリデイ(公式ページはコチラ
『あの』ジャック・ブラックが出る映画ですよ!
他にもキャメロン・ディアスにジュード・ロウに
ケイト・ウィンスレット。
しかもこの4人の恋愛物語。
監督さんは『恋愛適齢期』のナンシー・マイヤーズ。
観ずにはいられません!!!

ストーリーはコチラ
posted by マミイ at 17:46| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 行きたい映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生はショーなのだ!

CHICAGO.jpg
シカゴ 原題:CHICAGO 製作2002年 アメリカ
監督:ロブ・マーシャル 
原作:ボブ・フォッシー、フレッド・エッブ
原作戯曲:モーリン・ダラス・ワトキンス
脚本:ビル・コンドン
出演:レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、
リチャード・ギア


気楽に楽しめるミュージカル映画です。
後からクレジットを観て知ったのですが、
音楽はダニー・エルフマンも担当していました。
私は彼の作る音楽がとても好きなのです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 13:39| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんなにラブリーではなかった・・・けど


シーズ・ソー・ラブリー 原題:SHE'S SO LOVELY
製作1997年 アメリカ・フランス
監督:ニック・カサヴェテス 
脚本:ジョン・カサヴェテス
出演:ショーン・ペン、ロビン・ライト・ペン、
ジョン・トラボルタ


これも愛がテーマの映画です。
でも、主人公の男女、キレすぎです。凡人には理解不能。
こんな女性をもラブリーといってしまう、
『アイノチカラ』はとんでもないですね。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬のような愛・・・・か


アモーレス・ペロス 原題:AMORES PERROS
製作1999年 メキシコ 
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
脚本:ギジェルモ・アリアガ・ホルダン
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル


タイトルを直訳すると『犬のような愛』になるそうです。
アレハンドロ・ゴンサレス・イリャニトゥ・・・・・
アカデミー賞にもノミネートされた『バベル』の監督さんです。
『21グラム』もこの人の作品です。

1つの事故により交錯する人々の人生を描きます。
同じ事故でも立場が違えば、受け取り方も違ってきます。
そういう描き方がすごく上手な監督さんだと思います。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 11:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

じいさん達に乾杯!


ウォルター少年と、夏の休日 原題:SECONDHAND LIONS
製作2003年 アメリカ 監督:ティム・マッキャンリーズ
脚本:ティム・マッキャンリーズ
出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ロバート・デュバル
マイケル・ケイン


とにかく、2人のじいさんがカッチョイイのです!
破天荒でなんとも言えず、ステキです!!
イカレ・・・いや、イカしたじいさん達に乾杯!!!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設定はよかったけど


ローラーボール 原題:ROLLERBALL
製作1975年 アメリカ 監督:ノーマン・ジュイソン
原作:ウィリアム・ハリソン
脚本:ウィリアム・ハリソン
出演:ジェームズ・カーン、ジョン・ハウスマン


製作年・・・私が生まれた年です。
う〜ん、それを考えると設定はすごいなぁと思います。
今観ると、そうでもないですが近未来って感じがSFチック?
で、も、設定をいかしきれず非常に惜しい感じがしました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

革命という光の陰で・・・


夜になるまえに 原題:BEFORE NIGHT FALLS
製作2000年 アメリカ 監督:ジュリアン・シュナーベル
原作:レイナルド・アレナス
脚本:カニンガム・オキーフ、ラサロ・ゴメス・カリレス
ジュリアン・シュナーベル
出演:ハビエル・バルデム、オリヴィエ・マルティネス


キューバからアメリカに亡命した作家レイナルド・アレナスの
自伝が原作です。
『革命』というと、英雄がいて民衆を救って・・・・という
光の部分を想像してしまう事が多いのですが、
この作品は独裁政権下で迫害された作家が主人公です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駆け引きだらけの恋愛ゲーム


危険な関係 原題:DANGEROUS LIAISONS
製作1988年 アメリカ 監督:スティーブン・フリアーズ
原作:ピエール・コデルロス・ド・ラクロ
脚本:クリストファー・ハンプトン
出演:グレン・クローズ、ジョン・マルコビッチ
ミシェル・ファイファー、ユマ・サーマン


18世紀、パリの貴族社会・・・・・結構私のツボです。
自分はしたくないけど、ああいうドレス姿を観るの好きです。
『宮廷料理人ヴァテール』の時も思ったけど、
ユマ・サーマンのドレス姿、好きです。
『バロン』での貝殻から出てきたお姫様役とか・・・
プロポーションもいいし、とってもキレイです♪

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 08:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

愛があふれてる・・・

ed.jpg
エド・ウッド 原題:ED WOOD
製作1994年 アメリカ 監督:ティム・バートン
脚本:スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー
出演:ジョニー・デップ、マーティン・ランドー


『史上最低の監督』と言われた実在の映画監督、
エド・ウッドを描いた作品です。
私はエドの事も彼の作品も観た事ないですが、
ティム・バートンは彼の事が大好きだったんだろうな〜と
観ていて思いました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 14:35| 大阪 | Comment(9) | TrackBack(1) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。