2007年02月18日

最っ高のカンフーアクション!


ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明
原題:武状元黄飛鴻 
製作1991年 香港 監督:ツイ・ハーク 
脚本:ツイ・ハーク、ユエン・カイチー
出演:リー・リンチェイ、ロザマンド・クワン、
ユン・ピョウ


この作品の主人公、黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)も
清朝末期に実在した医師であり、武道家でもある人物です。
ジェッキー・チェンが『酔拳』で演じたフェイフォンって
実はこの人物なのですよ。

本作ではリー・リンチェイ=ジェット・リーが好演してます。
彼のアクションは最っ高です!
カラダの動きがとっても美しい!!
中国全国武術大会5回連続総合優勝の腕前ですよ!!!

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 13:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪華絢爛!


宮廷料理人ヴァテール 原題:VATEL
製作2000年 フランス・イギリス
監督:ローランド・ジョフィ 
脚本:ジャンヌ・ラブリューネ
出演:ジェラール・ドパルデューユマ・サーマン、ティム・ロス


実在した料理人のお話です。
ホイップクリームを発明したのはこのお方らしいです。
王を招いた宴会がとにかくすごいです!
料理も衣装も何もかも当時を再現したのだそうな。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:38| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子に対する親の愛情


やさしい嘘 原題:DEPUIS QU'OTAR EST PARTI...
製作2003年 フランス・ベルギー
監督:ジュリー・ベルトゥチェリ 
脚本:ジュリー・ベルトゥチェリ、ベルナール・レヌッチ
出演:エステル・ゴランタン


私の母は仕事をしていたので幼少時は主に
70歳過ぎた祖父母が私の面倒をみててくれました。
そのためか、高齢の方には特別な感情を抱いてしまいます。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:09| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。