2007年02月15日

無垢なる残酷さ

JEUX INTERDITS.jpg
禁じられた遊び 原題:JEUX INTERDITS
製作1951年 フランス 監督:ルネ・クレマン
原作:フランソワ・ボワイエ
脚本:ジャン・オーランシュ、ピエール・ボスト
出演:ブリジット・フォッセー、ジョルジュ・プージュリー


ナルシソ・イエペスのもの悲しいギターが有名な作品です。
反戦映画の傑作らしいのですが、私にはそう感じることは
できませんでした。

ストーリーと感想はコチラ


posted by マミイ at 19:17| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

双子になりたい?


ふたりのロッテ 
原題:CHARLIE & LOUISE: DAS DOPPELTE LOTTCHEN
製作1993年 ドイツ 監督:ヨゼフ・フィルスマイアー
原作:エーリッヒ・ケストナー
脚本:ステファン・ラインハルト、クラウス・リヒター
出演:フリッツィ・アイヒホーン、
フロリアーネ・アイヒホーン


ケストナーの児童小説の映画化です。
私は子供の頃、こんな風に自分にソックリな
双子がいたらいいなぁと憧れてました。
でも、本当に私みたいなのがもう一人いたら・・・・・
ちょっとウザイかも(笑)

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

嫌味なほどのかっこよさ


アウトロー 原題:THE OUTLAW JOSEY WALES
製作1976年 アメリカ 監督:クリント・イーストウッド
原作:フォレスト・カーター
脚本:フィリップ・カウフマン、ソニア・チャーナス
出演:クリント・イーストウッド、ジョン・ヴァーノン
ソンドラ・ロック


私は西部劇初体験でした。
舞台としては南北戦争なので厳密な西部劇とは
違うかもしれませんが・・・・・。
ガンアクションってそんなに好きってわけではないのですが
(それが目的では観ないです。)割と楽しんで観ました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 19:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西部劇・時代劇・歴史もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

かっちょいい!漢(おとこ)ども!!


ディパーテッド 原題:THE DEPARTED
製作2006年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ウィリアム・モナハン
出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン
ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ
マーティン・シーン、アレック・ボールドウィン


久しぶりに映画館に行きました。
映画館で観れてよかった〜!
やっぱ、大画面で大音響で観なくっちゃ!!!

一応、香港映画の『インファナル・アフェア』のリメイクです。
でも、ただ単にハリウッドで撮りなおしただけじゃないです。
タイトルだって『THE DEPARTED』に変わってるでしょ?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:41| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メロドラマって昔からあるのね


アンナ・カレーニナ 原題:ANNA KARENINA
製作1997年 イギリス・アメリカ
監督:バーナード・ローズ
原作:L・N・トルストイ
脚本:バーナード・ローズ
出演:ソフィー・マルソー、ショーン・ビーン


ロシアの文豪、トルストイが書いた名作の映画化です。
内容的にはお昼の時間帯にやってるメロドラマと大差ないかも!?

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:02| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

浪花節だよ、ロケンロ〜ル


ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
原題:HEDWIG AND THE ANGRY INCH 
製作2001年 アメリカ 
監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
原作戯曲:ジョン・キャメロン・ミッチェル、
スティーブン・トラスク
脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演:ジョン・キャメロン・ミッチェル、マイケル・ピット
スティーブン・トラスク


主人公ヘドウィグが自分の状況を延々と歌うだけの
ロック・ミュージカルです。
こう書くとつまらないと思うかもしれませんが、
なかなかどうして、ノリノリの曲がココロをうつのです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 09:51| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

時空を超越した作品


2001年宇宙の旅 原題:2001: A SPACE ODYSSEY
製作1968年 アメリカ・イギリス
監督:スタンリー・キューブリック
原作:アーサー・C・クラーク
脚本:スタンリー・キューブリック、アーサー・C・クラーク
出演:ケア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド


まず、製作された年を見てビックリ。
この時代にこんな映画を作ったのがすごい。
今観ても古くない、というよりは
今観ても斬新!

感想はコチラ
posted by マミイ at 23:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設定がわかりにくかった・・・

犯罪の系譜 原題:GENEALOGIES D' UN CRIME
製作1996年 フランス 監督:ラウル・ルイス
脚本:パスカル・ボニツェール、ラウル・ルイス
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ミシェル・ピコリ


フランスでは有名な監督さんらしいです。
100本近く映画を撮っているけど、日本で公開されたのは
わずか3本しかないそうな。

『クリムト』という画家の映画も作ってるのですが、
また機会があれば、そっちも観てみたいな〜。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

青が印象的な映画


アビエイター 原題:THE AVIATOR
製作2004年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジョン・ローガン
出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ブランシェット


結構長い時間の映画(169分)だったのですが、
そんなに長いとは感じませんでした。
実在の人物、大富豪で映画監督、そして飛行家の
ハワード・ヒューズの物語です。

THE AVIATOR・・・・・飛行士というだけに
空の青さがとても印象的な映画でした。
レオの瞳の青さも印象的だったし。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 23:09| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖いものみたさ・・・


テシス 次に私が殺される
英題:TESIS 製作1996年 スペイン
監督:アレハンドロ・アメナーバル
脚本:アレハンドロ・アメナーバル、マテオ・ヒル
出演:アナ・トレント、フェレ・マルティネス
エドゥアルド・ノリエガ


見たくないって思っていても、つい、
見てしまうモノってないですか?
私は小学校の頃、夏になると怖いのに
心霊特集のテレビを見て、やっぱり怖いから
目をつぶって、それでも怖いから音まで消して
一緒に見てもらった祖母に「(怖いシーン)終わった?」
って何度も聞きながら、それでもなぜか見てました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 22:41| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

超てきと〜お気楽予想

第79回アカデミー賞受賞作予想第79回アカデミー賞受賞作をみんなで予想しよう!
映画好きなブロガーさんもそうでない方もアカデミー賞の受賞作品、オスカーがだれの手に渡るのか予想しましょう!投稿していただいた方の中から抽選で5名様に第78回の受賞作品のDVDをプレゼントいたします。どの作品がセットになって当たるかは届いてからのお楽しみ!


最近の映画は観てないのですが、プレゼント欲しさに
私も予想してみることにしました。
すっごいテキト〜に選んでます。
独断と偏見で選んだのはコチラ!
posted by マミイ at 15:47| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春が楽しみ♪


ハート・オブ・ウーマン 原題:WHAT WOMEN WANT
製作2000年 アメリカ 監督:ナンシー・マイヤーズ
脚本:ジョシュ・ゴールドスミス、キャシー・ユスパ
出演:メル・ギブソン、ヘレン・ハント


ナンシー・マイヤーズ・・・ジャック・ニコルソンと
ダイアン・キートンの『恋愛適齢期』も監督・脚本・製作です。
これもね〜よかったのです。
今度3月に公開される『ホリデイ』も同じく
監督・脚本・製作に携わっています。
キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック
出演なので期待大!!!
『ホリデイ』を必ず観に行くぞ!とココロに決めました。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 01:10| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良心の呵責


Jの悲劇 原題:ENDURING LOVE
製作2004年 イギリス 監督:ロジャー・ミッシェル
原作:イアン・マキューアン
脚本:ジョー・ペンホール
出演:ダニエル・クレイグ、サマンサ・モートン


ダニエル・クレイグといえば、新しいジェームス・ボンドですね。
ま、それはおいといて、
映像も含め全体的に地味〜で暗〜いのですが
なかなかおもしろいサスペンスでした。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

80年代ですな〜


リトルショップ・オブ・ホラーズ
原題:LITTLE SHOP OF HORRORS 製作1986年 アメリカ
監督:フランク・オズ 
脚本:ハワード・アシュマン
出演:リック・モラニス、エレン・グリーン、
スティーブ・マーティン


ミュージカル映画です。当たり前ですが脈絡もなく
みんな突然歌いだします。
私は結構、ミュージカルもの好きです。

主演のリック・モラニス・・・ゴーストバスターズで
「僕の部屋でパーティがあるけど来ない?」って
言ってたメガネのヒトだと思うのです。
なぁんか、『ひょうきん族』でコント赤信号の小宮さんが
モノマネやってたような・・・・・話題がふるっ!

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 00:20| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

嘘に対する罪悪感


インソムニア 原題:INSOMNIA
製作2002年 アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン
脚本:ヒラリー・サイツ
出演:アル・パチーノ、ロビン・ウィリアムズ
ヒラリー・スワンク


INSOMNIA・・・・・不眠症。
アル・パチーノ、シブいです。
シブすぎて不眠症なんだかどうだかわからないくらい。
いぶし銀ですね〜。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 21:02| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

最強の1枚!


ゴッキゲンなCDを買いました。
その名もTENACIOUS D!アルバムもおんなじ名前。
ジャック・ブラック(JB)とカイル・ガス(KG)による2人組。
歌詞とかタイトルとかはとにかくハチャメチャなんです。
でも、JBの声もKGのギターも最っ高!!
ベルトの上に乗っかってるお腹も最高(笑)
気になるアナタは↓をご覧あれ。

http://www.youtube.com/watch?v=grdlAPpGeSc
http://www.youtube.com/watch?v=ol_75jFEpck&NR

何言ってるんだかわかんないけど
(わかんないほうがいいのかも・・・(笑)
音楽はとってもイイのです。
あ、2曲目のほうは残念ながらTENACIOUS Dのアルバムには
入ってないのです。
DVDもついでに紹介しておきます。

posted by マミイ at 20:55| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実と夢を区別するものは何か


ジェイコブス・ラダー 原題:JACOB'S LADDER
製作1990年 アメリカ 監督:エイドリアン・ライン
脚本:ブルース・ジョエル・ルービン
出演:ティム・ロビンス、エリザベス・ペーニャ
マコーレー・カルキン


JACOB'S LADDER・・・日本語では「ヤコブの梯子」
旧約聖書の創世記に出てくる物語らしいです。
キリスト教を知らない私には全くなじみがなくて
後で知ったのだけど。
この映画はそれをヒントに作られたそうな。
(映画そのものはサスペンスとかホラーに分類されてます。)

あ、あと、雲の隙間から光がさしてくる現象のことも
ヤコブの梯子とか天使の梯子というそうです。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 12:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

性別を越えて


ウェディング・バンケット 英題:THE WEDDING BANQUET
製作1993年 台湾・アメリカ 監督:アン・リー
脚本:アン・リー、ニール・ペン、ジェームズ・シェイマス
出演:ウィンストン・チャオ、メイ・チン
ミッチェル・リヒテンシュタイン


アカデミー監督賞を受賞した
『ブロークバック・マウンテン』の監督さんです。
(↑私は観たことないのですが・・・)
だからどうだということはないですが、
この映画もゲイのカップル(プラス1)のお話です。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 16:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんじゃあ、こりゃあぁ!


悦楽共犯者 英題:CONSPIRATORS OF PLEASURE
製作1996年 チェコ・イギリス・スイス
監督:ヤン・シュヴァンクマイエル
脚本:ヤン・シュヴァンクマイエル
出演:ペトル・メイセル、ガブリエラ・ヴィルヘルモヴァー
バルボラ・フルザノヴァー


最近ちょっと鬱モードに突入しそうな私だったのだけど
この映画を観たら、そんなものふっとんでしまいました。
意味はわかんないけど、とにかくすごかった。
1度は観てみる価値はあるかもしれない。
しかし、2度目は・・・・ないな。

ストーリーと感想はコチラ
posted by マミイ at 15:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。